リフォームTOP > 窓・ドアのリフォーム施工事例

ピッタリのリフォーム会社が無料で見つかる

施工事例 検索結果

選択中の条件
リフォーム予定地 指定なし(全国)
家屋形態 指定なし
施工事例 窓・ドア
価格 下限・上限なし
築年数 下限・上限なし

検索結果:27件 1~10件を表示しています

前のページへ 1  2  3 次のページへ
価格 - 面積 - 家屋形態 戸建て 築年数 20年
【説明文】
【インナーサッシ】
間取りや断熱などの改修はしなかった2階ですが、窓だけは改修をしました。
平成25年までの時限処置である「リフォーム減税」に対応すべく、既存のアルミサッシの内側に樹脂製のペアガラスを装填。
窓からの熱の出入りを大幅に削減でき、次世代省エネ基準をクリアする、優れものです。
松戸市幸谷の家
価格 - 面積 - 家屋形態 店舗・事務所 築年数 0年
【説明文】
窓は、開口を大きく開放感を持たせること。断熱性能を高めること。
両方を考え、スウェーデン性の北欧木製三層ガラスサッシを使用しました。
三層ガラスですので、非常に断熱効果が高いので、冷暖房効果を上げています。
会社の社屋を建築!建材屋さん??
価格 - 面積 - 家屋形態 戸建て 築年数 -
【説明文】
住宅の扉はほとんどが室外に開く外開き扉ですが、この場合、扉の吊り元側の蝶番は室外に露出しているため蝶番自体を切断したりピンを簡単に抜いてしまう事ができ、扉を外されてしまうおそれがあります。
こうなるといくらピッキングやこじ開けに強い錠を取り付けていても蝶番側は無防備です。
蝶番側からの侵入を防ぐには「ドアボス」の取り付けが有効です。
ドアボスは新築住宅で標準装備の扉も多いです。
また金庫の吊り元にも付いています。
ドアボスの施工
価格 - 面積 - 家屋形態 マンション 築年数 -
【説明文】
ガラス窓はもっとも狙われやすい侵入口。
防犯フィルムはガラスを破って室内へ侵入する手口に対し、貫通・侵入にいたる時間を長引かせる効果を発揮します。
安全面でガラスに強くぶつかるような事故が起きても、フィルムが貫通を防ぐため、ガラスを突き破って大ケガをする心配がありません。
防災面では地震・台風などの自然災害に備え、ガラスの強力な飛散防止対策としても有効です。
防犯対策フィルムの施工
価格 - 面積 - 家屋形態 戸建て 築年数 38年
【説明文】
物干しアーム取付
購入時に細かい修繕
価格 7万円 面積 0m2 家屋形態 戸建て 築年数 0年
【説明文】
雨戸塗装工事
◆施工後
雨戸塗装工事
価格 70万円 面積 - 家屋形態 戸建て 築年数 30年
【説明文】
シャッターが重くて大変だったので、新しいシャッター付の引違い窓に
交換しました。
その他に、2階の雨戸サッシを3ヶ所と、和室の京壁をリフォームしました。
ベランダのデッキ材も交換しています。
K様邸リフォーム工事
前のページへ 1  2  3 次のページへ

窓・ドアリフォームが得意な会社はこちら

優良リフォーム会社を無料でご紹介
ご紹介はこちら

複数社に見積もりをとって比較すると
すぐに適正価格がわかります。

ネットが苦手・ご面倒な方には
優良リフォーム会社をお電話でご紹介
0120-74-1717

しつこい営業などありませんので、
お気軽にご連絡ください。

スポンサーリンク

窓・ドアの関連ページ


このページの上へ